【イカダベッサー主題歌を歌う¥Cuスタ平さんとの対面が実現! そしてPV撮影進行中!】

イカダベッサーの主題歌、「解禁!函館鮮士イカダベッサー」を歌う函館出身のシンガーソングライター、¥Cuスタ平(えんどう・すたへい)さんとのツーショットがこのたび初めて実現しました!

23607478_2154440417_77large

¥Cuさんから「そういえばまだイカダベッサーに会ったことが無い!」と言われ急遽イカダベッサーに来てもらったのでした。
函館市国際水産・海洋総合研究センターにて撮影、なんと後ろの大型水槽ではイカの産卵実験が行われているのでした。
泳ぐイカの姿、ちょっとだけ見えますね。

話は変わり、現在イカダベッサー製作委員会では主題歌に乗せたPV動画の撮影を進行中!

5月9日には函館市・緑の島において市民エキストラの皆さんと一緒に撮影を行いました。

23607478_2154440525_222large

これからも函館市内各所に撮影のため登場予定です!
見かけたらぜひお気軽にお声掛け下さいね~!


【フェリーターミナルでのフードマーケットは大盛況!】

4月12日(日)、津軽海峡フェリーターミナルで行われたフードマーケットはご家族連れなど、多くの来場者の方々で賑わっていましたよ~!

041207

抜けるような青空の当日、イカダベッサーは会場に設けられた特設スペースにおいて来場された皆さんと一緒に記念撮影を行いました。

イベントスタート前の順番待ちの列からは、早くも「イカダベッサーに会いたい!」というチビッ子達の声も聞こえていましたよ!
ちゃっかりと会場に現れたボイドリアンも、皆さんと一緒に写っていましたね。

楽しい記念撮影会のあとはターミナル内を散策しつつ、皆さんと楽しく交流させていただきました。

屋外の引き馬体験コーナーにおいて、乗馬もさせていただきましたよ~!

041201

041202

041203

041204

041205

041206

041208

041209

041210

とても楽しい1日でした!

またどこかで、お会いしましょう!!


【ありがとう! お陰様でイカダベッサー1周年】

皆様のお陰をもちまして、12月24日、イカダベッサーは誕生から1周年を迎えることができました。

この1年の間、数多くの皆様とのふれ合いとともに、様々なイベントやお祭り等に参加させていただき、少しずつではありますが地域の皆様の笑顔のお手伝いをさせていただいております。
これまでのご声援、誠にありがとうございました。そして、これからもどうぞ応援のほど、よろしくお願い申し上げます!

1周年!1

写真はイカダベッサー生誕1周年記念パーティーでのひとコマ。

バースデイケーキにはなんとカッコいいイカダベッサーの姿が!

一周年!2

これには本人もスタッフも驚きました。そしてなんと言っても美味い!

一周年!3

再現度のクオリティが高い素晴らしいケーキを作ってくださったのは函館市弥生町のアンジェリック・ヴォヤージュさん、あまりの嬉しさに直接お店に伺わせていただき、お店の前で写真を撮らせていただきましたよ~

一周年!4
同店Webサイトはこちらです→http://www.angeliquevoyage.com/

寒さ本番となり外出は控え目のイカダベッサーですが、2年目も様々な企画が進行中です!

お楽しみに~^^


【イカダベッサー放映リスト!?】

イカダベッサー製作スタッフの一人から、架空の『イカダベッサーTVシリーズ放映リスト』をいただきました!

「もしも、イカダベッサーが日曜朝のTVシリーズだったら…!」

そんな風に考えるこの遊び、昭和の特撮ファンからは「懐かしい!」という声が聞こえてきそうですね。

【イカダベッサーTV放映リスト】
全話リスト
放送日まで書いてあります。劇場で映画化もされているんですね! す、すごい!!

【敵幹部設定資料】
ナマラボイド設定集1
いちいち名前にツッコミを入れたくなります(笑)

【各話に登場する敵怪人リスト】
ナマラボイド設定集2

ナマラボイド設定集3

方言やパロディが盛りだくさんですね!
みなさん、函館ご当地ネタ、いくつわかりましたか!?


【皆さまからの応援作品をご紹介!】

イカダベッサーを応援していただいている皆さまから頂いた、素敵な作品を紹介します。

イラスト

勇ましくもうるわしいイラストです! イカダベッサー、美形です☆

缶バッヂ

胸のシンボルマークを模した缶バッヂです!
胸に付けたら、イカダべッサーとお揃いになれちゃう?!

ナマラボイドケーキ | スタッフのお誕生日にいただきました。

ナマラボイドのケーキです! 二頭身がカワイイ! そして美味しそう~!

イカダベッサーを愛のある素敵な作品にしてくださった皆さま、どうもありがとうございました!

皆さんの作品を紹介するページはこちらです。